猫のようにのんびりと


のんびりと、更新していきます
by mihoo77
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

神経伝達速度の検査

今日は、手の神経伝達速度の検査をしてきました。
手術をしてから、1年半、全然よくなる気配はありません。



そして、検査・・・・


検査の方法は、手のひらの筋肉の上に、電極をはって、
手首と、肘の神経の通るあたりに電気をながし(ビクンと手が動いて結構痛いです)、
筋肉の反応の早さを見るようです。

最初、一人の人が検査を始め、なんだかデータがとれないらしく、
2人、3人と検査の人が増えて、これは無理かな〜?
とか言われながら、ちょっと痛いけど・・・続けられる?ときかれたので、
検査はしっかりしておきたくて、大丈夫です。と答えたのですが、
結局、すごい痛い思いをしたのに、反応なし・・・
検査の人によると、神経伝達速度といっても筋肉の反応を見ているため、
筋肉がないとその反応を見れないらしく、検査不能ということです。

そして、普段なら、1時間近くかかる検査を、10分で終え。
いつも通りの検査料を払い、帰ってきました。
なんだか、やる必要なかったんじゃないか?お金がもったいない。
なんかむかつく・・・・と、一人でぼやきながら帰りました。

こんなことで、ホントに直っているのかなぁ?よくなったか悪くなったかも、
何も測れないなんて・・・この数値だけが、頼りだったのになぁ。

よく、低周波のような治療器で、腹筋を鍛える!!とかありますが、
そういうのを小指の外側にはって、その動かなくなった筋肉を
うごかして、鍛えるとか出来ないんでしょうか?
自分ではうごかないから、鍛えようがないよ・・・
なんか悲しいし、むかつく、自分の手のバカやろ〜
[PR]
by mihoo77 | 2006-05-30 16:40 | 手の症状について

リンク集

最新のトラックバック

お台場海浜公園
from 夜景in東京
沖縄のたべもの
from 沖縄お土産@情報バンキング
はとバス 大洗リゾートア..
from 格安航空券で行く海外旅行【格..
島と都会を結ぶホットライン
from 本気で考える人心の旅 SNS海人
取寄せスイーツ販売店♪美..
from 取寄せスイーツ販売店♪
ペンション菜の花
from http://kei-tai..
【漢字バトン】
from 自然生態園へ行こう の ブログ
肘部管症候群
from ブログで情報収集!Blog-..
【雪吊り】
from 自然生態園へ行こう の ブログ
【劇場鑑賞】THE 有頂..
from ダディャーナザン!ナズェミデ..

ファン

ブログジャンル

画像一覧