猫のようにのんびりと


のんびりと、更新していきます
by mihoo77
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

入院2日目

夜景

a0021971_1143146.jpg
昼間は気がつかなかった東京タワー。
夜になるととってもキレイです。

今日は、ドリヲタ仲間のよっし〜さんが来てくれました。
まささんがテレビで紹介していたデザートを持ってきてくれて、
おいしくいただきました。
そして、ドリヲタ話や妄想を話してかなり楽しかったです。

そして、昨日から車椅子生活。
バリアフリーやそうじゃないところも身をもって体験しました。
私がまだ建築家だったら優しい施設がつくれそうです(笑)







手術をした次の日は、もうすでに元気いっぱいでした(^^)
包帯や、車いすなので、見た目は確かに病人でしたが・・

お友達と、ホテルの隣のビルにランチを食べに行ったりしました。
バリアフリーも初めて体験。
バリアフリーというより、思いっきりバリアなところが多かったですが・・

手術をした日の夜は、さすがに痛みもあり、貧血気味でした。
トイレに立っただけでふらふらで、気持ち悪くなり、
そのままトイレの床に横になったり・・・
あとはず〜っと、ベッドの上で、枕も出来ず、頭を低くして
足を高くする姿勢でじっとしていました。

そんな感じで、夜景を見る余裕もなく、次の日になって初めて気付き
感動しました。

病室ではないため、看護婦さんもいないし、診療所も時間になれば
人がいなくなります。
手術の日の夜、スゴイ具合が悪くて先生に来て欲しかったけど、
願いは叶わず・・・
こちらから、連絡する手段もない有様・・
夜の12時に電話がきて、状態を伝えてもらったところ、
頭を低くして、足を高くして寝ていれば大丈夫。
ということ・・・
手術は、不安は無かったけど、さすがに、このときは
ホテルの先生にでも来てもらおうかと思ったくらい不安でした。

手術前に、そういうことが不安で問い合わせた時は、
看護婦さんがホテルに1日泊まって、手術の日は24時間見てもらえる
って言ってたのにな・・・
そんな看護婦さんいなかったよ・・

まぁ、結局は先生が言ったとおり、寝てたら、
次の日には元気になってたけど・・
[PR]
by mihoo77 | 2007-04-14 22:00 | 手の症状について

リンク集

最新のトラックバック

お台場海浜公園
from 夜景in東京
沖縄のたべもの
from 沖縄お土産@情報バンキング
はとバス 大洗リゾートア..
from 格安航空券で行く海外旅行【格..
島と都会を結ぶホットライン
from 本気で考える人心の旅 SNS海人
取寄せスイーツ販売店♪美..
from 取寄せスイーツ販売店♪
ペンション菜の花
from http://kei-tai..
【漢字バトン】
from 自然生態園へ行こう の ブログ
肘部管症候群
from ブログで情報収集!Blog-..
【雪吊り】
from 自然生態園へ行こう の ブログ
【劇場鑑賞】THE 有頂..
from ダディャーナザン!ナズェミデ..

ファン

ブログジャンル

画像一覧